会員専用ページの閲覧にはJAC会員のIDとパスワードが必要です。

Healthy Back Bag

ブッカファイ


TOP >臨床カイロプラクティック学会

臨床カイロプラクティック学会

第8回 臨床カイロプラクティック学会学術大会                    

臨床カイロプラクティック学会は、カイロプラクティックを医療(ヘルスケア)として科学的側面から検証し、安全性と有効性に関してエビデンス評価を行うカイロプラクティックの専門研究会です。第1回から第7回までは日本カイロプラクティック総連盟(JCA)により開催され、第8回は日本カイロプラクターズ協会(JAC)が23年ぶりに日本カイロプラクティック総連盟から引継ぎ開催する学術大会です。

学術大会ポスター                  

第8回臨床カイロプラクティック学会学術大会

会期

2018 年3 月11 日(日) 10 時00分~ 16 時00分

会場

筑波大学東京キャンパス 119講義室 (東京都文京区大塚3-29-1 )

大会長

竹谷内 伸佳 Nobuyoshi Takeyachi DC 
東京カレッジ オブ カイロプラクティック

主催・後援・協賛

【主催】一般社団法人 日本カイロプラクターズ協会 
【後援】東京カレッジ オブ カイロプラクティック 【協賛】日本カイロプラクティック総連盟

基調講演

 「体得の哲学-カイロプラクティックの根拠」   

■ 古田 博司 Hiroshi FURUTA PhD 
筑波大学大学院人文社会科学研究科 教授

特別講演

 「臨床に係る神経生理学」   

■ 鶴岡 正吉 Masayoshi Tsuruoka PhD
帝京平成大学健康医療スポーツ学部理学療法学科 教授

 「超高齢社会におけるカイロプラクティックの意義」

■ 蒲原 聖可 Seika Kamohara MD PhD
健康科学大学客員教授、日本統合医療学会理事

 「米国でのカイロプラクティックの現場と日本での医療現場についての経験」   

■ 奥山 由美 Yumi Okuyama MD DC
東京歯科大学市川総合病院 循環器内科

 「腰痛 我々がやるべきこと」

■ フィリップ エブロル Phillip Ebrall DC PhD
東京カレッジオブカイロプラクティック学長、元豪州セントラルクイーンズランド大学カイロプラクティック学科教授

学術大会日程

3月11日(日)
9時30分-10時00分 受付
10時00分 開会
10時00分-10時10分 大会長挨拶
10時10分-12時30分 基調・特別講演
12時30分-14時00分 昼食休憩
14時00分-15時25分 演題発表
15時30分-16時00分 症例報告
16時00分 閉会

費用

正会員 (JAC正会員)

5,000 円 (当日 6,500円) 

学生会員 (安全教育プログラム受講生含む)

2,000 円 ※教育機関に在籍の方は学校ごとにお支払いいただく場合がございます。

一般 (JAC非会員)

8,000 円 (当日 10,000円)

振込先

銀行口座: みずほ銀行 新橋中央支店 (普通)2075797 

一般社団法人 日本カイロプラクターズ協会

大会事務局

一般社団法人日本カイロプラクターズ協会事務局
臨床カイロプラクティック学会担当
東京都港区西新橋3-24-5-503
電話 03-3578-9390 E-mail : rcg2018@jac-chiro.org

お申込

お申し込みは1月18日から開始です。